×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テイルズウィーバー初心者育成ガイド
Home ステータスの説明 育成と戦闘関連知識 育成の流れ1レベル〜 育成の流れ7〜 
チュートリアル攻略指南 チュートリアル1番目 チュートリアル2番目 チュートリアル3番目@/A
チュートリアル4番目(羽ペン購入)パズル試験 チーム試験 チーム試験開始(ケルベロス討伐)


 育成と戦闘関連知識

テイルズウィーバー初心者育成ガイド 攻撃威力の説明
このゲームでは本体ステータスと装備ステータスの扱いが若干違って計算式で扱われます。

その為、合計が同じだったとしても最終的には威力に大きな差になります。

スキルや攻撃方法により違いが有りますが、本体ステータスの突きS・斬りH・魔力I・魔法防御Mのどれかと、装備に付いている突きS・斬りH・魔力I・魔法防御Mが換算式に反映され、

武器攻撃力>ステータス攻撃力

上記のような比率によって威力に反映されるため装備で増やした方が威力を上げやすくなります。

テイルズウィーバー初心者育成ガイド
防御力DEF
ステータス画面では防御力はDEFと表示されています。
ゲーム内では語尾のFと省略して会話等に用いられます。


防御力はステータス防御力と装備合計防御力の総計に対して約3倍です。

防御力=(ステータスF+装備合計F)×3

テイルズウィーバー初心者育成ガイド
魔法防御力MR
ステータス画面では魔法防御力はMRと表示されています。
ゲーム内では頭文字のMと省略して会話等に用いられます。

魔法防御力はステータス魔法防御力と装備合計魔法防御力の総計に対して約3倍です。

魔法防御力=(ステータスMR+装備合計MR)×3

テイルズウィーバー初心者育成ガイド
命中DEXと回避AGI
ステータス画面では命中率はDEX、回避率はAGIと表示されています。
ゲーム内では語尾のX、頭文字のAと省略して会話等に用いられます。


命中Xと回避Aは、ステータスと装備合計において同じ換算式で扱われます。

命中率X=ステータスX+装備X
回避率A=ステータスA+装備A

スキルキャンセル
テイルズウィーバーではスキルモーション中に残りHPに対して一定ダメージを受けてしまうとスキルを発動出来ないスキルキャンセルというものが有ります。

※キャラの残りHPの5%以上のダメージを受けたときに発生する可能性があり、10%以上受けるとほぼ確実にスキルキャンセルするそうです。

クールタイム
スキルを連続で使う場合、クールタイムというスキル終了後に待ち時間が有ります。

例 スキル→クールタイム→スキル→クールタイム→・・・

クールタイム中はスキルは使えませんが通常攻撃は使えるので待ち時間を利用して通常攻撃をします。

例 スキル→通常攻撃→スキル→通常攻撃→・・・

※ レベルを上げ一部のステータスを上げる事によってクールタイムを短くし最終的にはほぼ無い状態に出来ます。

ボーナスポイントの使い道
ゲーム開始当初は防御力(DEF)に振るのがオススメです。

@ DEFを手動で1上げる度にHP40増やせます。
※ DEFを手動で上げるとHP40増加、レベルアップ時のランダムでDEFを上げると手動より少ないHP増加になります。

A 総HPを早い段階で増やせるのでスキルキャンセルをされる確立が下がり、テンポ良く狩りが出来るので狩り効率が上がります。
B 防御力が上がるのでダメージ軽減になり、ポーション等の回復アイテムを使う回数が減らせて、ゲーム開始初期の資金不足な財布に優しい狩が出来ます。
C 敵から受けるダメージが減るので死ぬ危険性も少なくなりデスペナルティーで経験値を失う事が少なくなります。
D ステータスDEFが増える度にポーションなどの1回の回復量に追加として一定の増加が加算されて増えていきます。

防御力・HP・回復量を上げられるのでゲーム開始初期にはとても効果的です。

Page Top